トップページ > 技術・設備紹介 > 生産管理〜製品出荷

技術・設備紹介

ばね生産管理〜製品出荷

ここでは実際の画像で、生産過程やマシンなどをちょっとだけご紹介させていただきます。

コンピューターによる生産管理と品質保証があります。
ばね生産管理・品質保証_05

自動検長画面

自動検長装置により、ロット毎の工程能力を管理します。

ばね生産管理・品質保証_02

インラインセンサー

各マシンに最新のインラインセンサーを設置し、製品一つ一つを確認します。

ばね生産管理・品質保証_01

ラインサイド端末

ラインサイド端末により、リアルタイムな生産管理を行います

ばね生産管理・品質保証_04

バーコード入力画面

バーコード入力により、生産管理システムとの連携を確実にします。

ばね生産管理・品質保証_03

デジタル測定画面

デジタル画面の数値判断により、厳密な良品確認を行います。

ばね生産管理・品質保証_06

ばね荷重測定

デジタル荷重測定により、高精度な品質管理を行います。


顧客満足を目指した製品出荷体制です。
ばね製品出荷_01

お客様の使い易さを考え、ご要望により、絡み易い製品を整列して納入します。(ロボットを活用して自動化)

ばね製品出荷_02

多品種少量生産に対応すべく、袋詰、箱詰、整列状態での納入等、製品ロット毎に多彩な梱包形態で出荷しています。

ばね製品出荷_03

出荷検査でチェックを終えた各製品は、定期便トラックにてお客様のお手元へお届けしています。

↑ページ上部にもどる